ネッツトヨタ宇都宮 西那須野店ショールーム(改装)

DATA

竣工: 2018年11月
所在:那須塩原市
用途:カーディラーショールーム
構造:鉄骨造 平屋建て
延床面積:500 ㎡(改装部分)
施工:那須土木(株)
設計担当:柳 裕斗

設計にあたり

“モノ” 提供の場から “コト” 提供のコミュニケーション広場へ
 幹線道路に面した築20数年のカーディーラー/ショールームの改装である。 改装のテーマは「脱カーディーラー」それは従来型の車展示に主軸をおいたショールーム形態を脱却し、「車」という“モノ”を提供する場から「カーライフ」という“コト”を提供する場への変革である。計画では上記テーマの下、屋内外を通して公園と見立て多様なカーライフを提供するコミュニケーション広場づくりを目指した。緑化された広場に点在する「エッグ」と称したブースはキャスター付きで移動型とし目的に沿った多彩な広場シーンづくりを可能にしており、また商談、情報収集、待合、キッズなど異なる来客者ニーズに対応した多様な場を提供する広場である。更に、歩行者天国の様な広場で配置環境の異なる「エッグ」や多彩なコミュニケーションスペースの提供が顧客満足度を高める新たな販促オペレーションスタイルをも創り出している。