maoデンタルクリニック

DATA

竣工:2014年6月
所在:茨城県坂東市
用途:診療所(歯科医院)
構造:鉄骨造+RC造 平屋建て
延床面積:226.24 ㎡
施工:(株)田中工務店
設計担当:山中邦之
構造設計:正木健太(正木構造研究所)
Link:maoデンタルクリニック

設計にあたり

 計画は、永きに渡り地域で頼りにされてきた歯科医院の建替えである。敷地は古くからの町の一角にありスーパーなどの商業施設や神社に隣接するなど地域住民に親しまれている所に位置し、往来の多い旧道に面している。クリニック建て替えにおいては旧来の患者さんの信頼は勿論、更なる拡大を目指した。 計画においては、町を敷地内に誘い込むようなイメージで広場化した駐車場を道路側に設け奥の建物の診察ゾーンへと繋いでいく。さらに広場は両サイドのコンクリート打放しの壁が広場から建物内部に入り込み町からの意識を誘導する。広場から続く緑地と可視性が高く個性的な表情の診察ゾーンへと空間が連続し親しみある表情を町に表している。またコンクリート壁に沿って建物にアプローチし、内部では差し込み貫かれた奥の2枚のコンクリート壁が奥の緑地へと繋がる。そして壁両外側に管理ゾーンを設け囲まれた内側の空間が診察ゾーンになっている。診察ゾーンは大屋根で一体化され曲線のある木製のパーティションで診察ブースが仕切られ温もりがあり印象的な空間となった。また診察ゾーンはそれぞれが南北外部の緑地と繋がり心地よく診察を受けることができる設えである。 生まれ変わったクリニックとして地域の新たな親しみを創造していくことを期待します。